まだ断捨離する気になれない いまが春だということに焦る 

今日は妹からもらった服をきてみた。sサイズだからはいるかどうか心配だったけど、普通に入ってホッとする。妹は断捨離に目覚め、いらない物をくれるようになったのでありがたいかぎりである。そのうち私にも断捨離を勧めてきそうというか、もうすでに断捨離の素晴らしさを熱く説かれているが、まだまだ物欲まみれで、いろんなもの着てみたい、いろんな本読んでみたい、いろんな趣味試してみたいというこのごろなのでまだ無理だろう。妹は私の部屋の本棚をチェックし、こんなに本はいらんだろうと指摘した。本棚にある本はいくら注意されても捨てる気にならない。昔からの趣味だもの。まだ読み返すんだもの。背表紙みてると気分上がるんだもの。勝手に本を捨てられそうになったら、貰った服も持って家から逃げることにしようと思った。昼過ぎから買い物に出かけたら、桜がもう完璧に散っている。季節の流れについていけていない。まだフリースを着ているのに。春のコーデを妄想してルンルンしている場合ではなかった。今がその春なのだ。春って楽しいけどいろいろな事をしないと、と思って焦る。とりあえず明日は妄想してたコーデを実現しよう。脱毛 無痛